一般社団法人 日本クレーン協会東京支部 | 講習会・資格取得

建設労働確保育成助成金のご案内

助成金の支給について

中小建設事業主が雇用する建設労働働者に、当支部が実施するクレーン運転実技教習、各技能講習、クレーン運転特別教育、各種安全衛生教育等を受講させた場合、所定の要件を満たせば「建設労働者確保育成助成金」の支給を受けることができます(支給金額の上限が設けられています)
申請予定の場合は、原則2ヶ月前から1週間前までに、労働局・ハローワークに計画の届出をしなければなりません。
受講後、講習修了の証明をいたします(当支部で申請手続きを代行するものではありません)